【新銘柄】ブラジル、ルワンダ \お試しセットあります/

【新商品】エチオピア・シダモ グジ

お待たせしました。

「EARTHEN OVEN COFFEE」レパートリーが増えました〜!

今回、新しく加わったコーヒー品種は、【エチオピア・シダモ グジ】

春を思わせるような、爽やかでフルーティーな酸味と甘いモカフレーバーが特徴です。

あふれる果実感、コーヒーのイメージが180度変わります

コーヒー発祥の地

コーヒーの木の起源には諸説ありますが、ある一説では「エチオピア」が発祥の地といわれています。

エチオピアの羊飼いカルディは、夜になっても眠らず騒がしいままのヤギを見て、不思議に思います。

修道士に相談すると、山腹の木の赤い実が原因だとわかり、その後修道士の夜業で眠気覚ましとして使われるようになりました。

どんな豆?

エチオピアの中でも標高が高く、高品質な豆の産地で知られているグジ地区シャキッソ村その中でもさらに高品質なコーヒー豆を栽培している、TadeGG農園のシングルオリジン豆です。

肥沃な火山灰土壌、豊富な雨量に恵まれた良好な生育環境で、元農学者であるTasfaye氏の指導のもと有機栽培された、古来の原種を使用しています。

収穫後は、アフリカンベッド上で未熟・過熟チェリーをハンドピック。そうして厳選した完熟豆を、約30日間乾燥し産地の自社倉庫で脱穀します。

また、乾燥作業は雨季を避けておこなうため、均一性が高まり高品質な豆に。選別作業もしっかりとおこなわれ、最上級の等級・Q1グレードとなっています。

 

※有機JAS認証あり、化学肥料および農薬を一切不使用。遺伝子組換え苗不使用。
 また、輸送(船)、倉庫(保管)、製造工程(包装)など、いずれの過程においても薬剤は一切使用せず管理されています。
bean, farm, tree
世界で生産されているコーヒーの約60%が、エチオピア原産のアラビカ種

爽やかさ、たのしんで

「EARTHEN OVEN COFFEE」では、エチオピアの豆が持つ爽やかさが引き立つように、『中煎り』に焙煎してお届けします。

浅煎りでもフレッシュでおいしいですが、コーヒーさもしっかりと感じられる焙煎度合いに仕上げています!

 

▼おすすめの飲み方

酸味の強いコーヒーがはじめての方は、まずは薄めで飲んでみてください!
まるでフルーツティーのようで、とても飲みやすいです。
あとは、お好みで粉の量を増やして、理想の濃さで味わってみてください!

All good!

砂糖、ではなく塩を

ちなみに、エチオピアではコーヒーに『塩』を入れて飲むこともあるそうです。

酸味が特徴のコーヒー豆なので、それを和らげる方法として塩を加える文化ができたといわれています。

ぜひ、こちらの飲み方も試してみてはいかがでしょう?

 

▼新商品【エチオピア・シダモ グジ】
 ご注文はこちらよりどうぞ
https://earthenovencoffee.com/product/ethiopia-sidamo-guji/

 

Share on facebook
Share on twitter
友だち追加

「もっと詳しく聞いてみたい」
 最新情報、いち早くお知らせ
LINEでお気軽に

MORE TO READ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です